てぎこの小部屋〜ダイエット編〜

絶賛ダイエット中!食事制限はしないで運動のみでチャレンジ。その他雑記などなど



235日目 ハワイでの移動手段にUberって手もあり!

ハワイでの移動手段といえば、トロリーやザ・バスが一般的。

HISやJTBでツアーを申し込んでいれば

それぞれの会社が運行しているトロリーに無料で乗れるので

今回も基本的にトロリーで移動しました。

 

ただ、トロリーやバスは運行時間が決まっているし

必ずしも目的地近辺まで行けるとは限らない…。

 

そこで今回、ちょうど良い時間のトロリーが無く、

停留所から目的地までも結構歩く距離だったので

トロリーを諦めて、巷でうわさのUberを使ってみることにしました!

 

Uber(ウーバー)とは簡単に言うと配車アプリです。

ユーザーが配車を希望すると

近くにいるウーバーに登録しているドライバーが

迎えに来てくれて目的地へ送り届けてくれる、というもの。

 

タクシーと違うところは、まずドライバーが一般人というところ。

なので車は自家用車。いろんな車できます。

そしてユーザーが最初に現在位置と目的地を設定し、金額が決定してから

配車が行われるということ。

これによりユーザーは先に料金を知ることができます。

最後に、決済は登録済みのクレジットカードで行われるということ。

車内での金銭のやりとりは一切ありません。もちろんチップも不要。

 

私は初めてだったんですが、旦那氏は以前ニューヨーク出張で

凄く重宝したそうで

ハワイでも使えるからと早速使ってみることに。

まぁ私は隣で見ていただけなんですけど。

 

使い方はこんな感じ。

既にユーザー登録してあるアプリを起動して

車の選択(グレードとか)をし、

現在位置と目的地を入力。

すると料金が表示され、それでOKなら配車依頼!

 

すると、場所を見て条件の合うドライバーが反応してくれます。

この間、ほんの数秒だったのでびっくり。

 

こちらに向かっている車の車種と現在位置がわかるので

あとは待ってるだけ。

ただ、わかりやすい場所であれば簡単にピックアップ出来そうだけど

人通りが多いところだと結構見つけるの難しい気がしました。

なぜならタクシーのように商業車ではないから。

ドライバー側も人が多ければユーザーを特定できないだろうし。

事前に車種(アイコンが顔写真ならドライバーの顔も)がわかるんだけれど

私は車種に詳しくないので探せる自信無し。

 

実際、この時もちょっと場所がわかりにくかったらしくて

近くにいるのにすぐに会えず、

ドライバーから電話が来て、やっとこさ合流。

 

ピックアップさえしてもらえればあとは簡単。

 

行き先は事前に登録してあるのでドライバーはそこに向かうだけ。

金額も決まっているので揉めることもなし。

 

極端に言えばドライバーと一切会話をする事なく目的地に到着できるので

言葉が通じなくても問題なし!

これって地味に素晴らしくないですか?

 

ということでハワイでは2回ほど利用したんですが、

タクシーみたいに場所の説明とか、ルートの選択とか

目的地が近い&小銭が無くて嫌な顔される、みたいな煩わしさがなくて

超快適でした。

金額は決して安くは無いんだけど、日本のタクシーが高すぎるので

相対的に安く感じました。

 

f:id:tegico:20170921224059j:image

 

めっちゃ便利なので周りがウーバーは神!とか言う意味がわかったんですが

私が海外で一人で利用出来るかと言ったらちょっと無理かも。

やっぱり女性ドライバーならいいけど男性ドライバーは怖いと感じてしまう。

知らない土地ならなおさら…。

なので複数人で利用する場合には積極的に使いたいと思います!

 

ちなみに日本では都内でのみ導入されているみたいですね。

タクシーが流れてこない時にでも見てみようかな。

 

今日の結果

 

f:id:tegico:20170921181305j:image

 

f:id:tegico:20170921181313j:image

 

◆前日のトピックス

運動:膝コロ10回

お通じ:なし

間食:あたりめ

 

所感

 

おとといの体重に戻りました。 

 体脂肪率は上がってますけどね〜。

 

今日はようやく家トレやりました。

やっぱり日があいちゃうとキツイ。

こまめにやらないとだなー。